RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< まちかど情報室 富士山楽しむ封筒+蒔絵シール+立体本 1月17日 | main | まちかど情報室 バターナイフ+小さい卵焼き+デコパン 1月19日 >>
まちかど情報室 ダイエットベルト+茶碗+肥満遺伝子検査 1月18日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2018年1月18日放送分のテーマは
    【スマートに健康維持】

    体重を無理なくコントロールしようというアイデアです。

    [1] ウェストの変化や目標の歩数をしらせてくれるアプリとベルトのセット
    「WELT」EFG


    [2] 線に合わせてよそうと白米一食分の適量がわかる茶碗
    「軽量ダイエット茶碗」ニトリ


    [3] 自分の遺伝子を調べて肥満のタイプを知ることができるサービス
    「肥満遺伝子検査」ジェネシスヘルスケア

     

    ●和久田アナとスマートに健康維持
    寒いと運動不足で、日課にしていたフラフープを年末年始はお休みしていた。再開しないと。

     

    [1] ウェストの変化や目標の歩数をしらせてくれるアプリとベルトのセット

     

    会社員の男性。
    週末は友達と飲みに行くことが多いが…

    「今日は真面目に真っ直ぐ帰る。こいつが教えてくれたので。」

    このベルトのバックルには歩数やウエストのサイズの変化を記録するセンサーが内蔵されている。

    そのデータはスマートフォンのアプリで確認できる。あらかじめ身長や体重を入力しておくと、毎日目標の歩数を表示。

    歩くことを促し、健康維持をサポートする。
    食事のときはウエストサイズの変化を計測。

    この日は食べ過ぎのメッセージが出た。
    昨日より多い歩数が設定された。

    食べ過ぎを防いだり、積極的に歩くようになった。

    「実は1か月で(ウエストが)4cm減った。目に見えて減っていくので役には立っていると思う。やはり意識して歩くようになったことだと思う。」

     

     

     

    [2] 線に合わせてよそうと白米一食分の適量がわかる茶碗

     

    食べすぎたときは、ご飯を抜いてしまうこともある女性。

    「一番単純で手っ取り早いのが、ご飯粒を食べないというふうになりやすいが、体調が悪くなることもある。」

    そこでこれを使っている。
    この茶碗の内側を見ると、2本線が入っている。

    下の線に合わせて装うと白米ならおよそ100g。成人女性の1食に必要な最低限の量の炭水化物160kcal程度になる。

    ここを目安に装うことで、健康的な食事の管理ができる。

    上のラインはご飯150gでおよそ250kcal。
    運動した日はこのラインで食べるといい。

    「毎日最低限の量を少しずつしっかり食べる。これだけ食べても最低限の量だからとても安心してご飯をおいしく食べられる。」

     

     

     

    [3] 自分の遺伝子を調べて肥満のタイプを知ることができるサービス

     

    健康維持のために始めたのがこれ。

    採取棒で口の粘膜をこすり取り、遺伝子を調べることでどんな食事で太りやすいかがわかる肥満遺伝子検査。

    採取した棒を送ると2週間ほどで結果が帰ってくる。

    糖質や脂質で太りやすいタイプの他、筋肉がつきにくく代謝が低いタイプなど4つに分けられる。

    「脂質が苦手なタイプだった。」

    この検査では結果を元にした食事や生活習慣のアドバイスも受けられる。

    そこで、この日の夕食のハンバーグは、肉の代わりに豆腐を使った。

    こうした遺伝子検査を肥満治療に使っている医師もいる。

    「ご本人の思い込みと科学的根拠が錯誤している場合は多々ある。遺伝子を検査することによって、その人に合った科学的根拠を基にしたダイエットが可能になる。」

    自分のタイプがわかったことで食事への意識が変わった。

    「遺伝子的なところからアドバイスがあるので、続けてみて、結構体がすっきりしてきたかなという実感はある。体重は3kgくらい落ちたかな。」

    家族の中でもタイプが違うこともある。ただ、遺伝子型は一生変わらないので、一度タイプを知っておくのもいいかもしれない。


    [1] ウェストの変化や目標の歩数をしらせてくれるアプリとベルトのセット
    「WELT」EFG


    [2] 線に合わせてよそうと白米一食分の適量がわかる茶碗
    「軽量ダイエット茶碗」ニトリ


    [3] 自分の遺伝子を調べて肥満のタイプを知ることができるサービス
    「肥満遺伝子検査」ジェネシスヘルスケア

     

    | ダイエット | 16:00 | comments(0) | - | - |