RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< まちかど情報室 花瓶メッセージ+ツボアロマ+リング靴紐 3月23日 | main | まちかど情報室 封筒開封シール+調味料瓶栓+自着包帯 3月27日 >>
まちかど情報室 防音マット+紙相撲割箸+忍者運動教室 3月25日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2018年3月26日放送分のテーマは
    【飛んだり跳ねたり】

    いっぱい動いて楽しむアイデア。

    [1] 振動や騒音を減らすマット
    「ばんばんマット」空まめシステム


    [2] 紙相撲が楽しめる割箸セット
    「割箸トントン相撲」溝端紙工印刷


    [3] 子どもたちが忍者になりきって体を動かす運動教室
    「ミズノ流忍者学校」ミズノ

     

    ●和久田アナと飛んだりはねたり
    縄飛びの二重跳びが人生で一度もできたことがない。1回もできない。ジャンプが悪いのか、手首が悪いのか。

    千葉アナ
    ジャンプしながら2回手を叩く練習をすると、結構な確率でできるようになる。二重跳びはすごく得意。20年前に教えたかったな〜。

     

    [1] 振動や騒音を減らすマット

     

    2階の子供部屋では、2人の息子さんがいつも元気いっぱい。1階のリビングにも響いて、お母さんに怒られる。

    そんなときはこれを使う。このマットを敷けば、ジャンプしても静か。

    騒音計で比べてみると、マットなしだと66.7dBA、マットを敷くと44.5dBA。マットを敷くだけでこれだけ違う。

    中の素材はウレタンフォーム。
    柔らかくたくさんの空洞がある。

    これを10枚重ねることで衝撃を分散吸収。

    騒音を減らすことができる。

    「叱らなくていいので、子どもとの関係もよくなっていると思う。」

    「お母さんに怒られないから楽しい。」

    重さはおよそ2.5kg。
    子どもでも楽に持ち運べる。

    折りたたんでコンパクトにできるので、窓際などのちょっとしたスペースに収納できることも気に入っている。

     

     

     

    [2] 紙相撲が楽しめる割箸セット

     

    お孫さんたちとホームパーティー。おばあちゃんが腕を振るった料理でもてなす。

    食後のお楽しみに用意したのがこれ。食事のときに使っていた割り箸の袋。相撲取りの絵がポイント。

    点線に沿って切り取り、割り箸が入っていたパッケージを組み立てれば、紙相撲ができる。紙の相撲取りが飛んだり跳ねたり。

    箸袋を通して、日本の遊びの文化も伝えようというアイデア。

    「初めてやったけど おもしろかった。」
    「おじいちゃんの行司はうまかった。」

    「子どもたちもクラブ活動とか塾とかあるので、最近は(一緒に遊ぶことが)めったにないことだったので、楽しかった。」

     

     

     

    [3] 子どもたちが忍者になりきって体を動かす運動教室


    ミズノ流忍者学校 スポーツプログラム ミズノ - Mizuno

     

    子どもたちに楽しく体を動かしてもらおうという運動教室。イメージしているのは忍者。

    忍者走りは、忍者になりきって、姿勢を低く敵をかわしながら走る。

    この取り組みはミズノとイオンモールが共同で始めた。90分間、投げる走る飛ぶといった基本的な運動を遊びながら学ぶ。

    忍者が敵から見えないよう移動する際の はう動作。普段あまり使わない腕や足の筋肉を動かす。

    運動が苦手な子供でも、楽しみながら体を動かすキッカケにしてほしいというアイデア。

    「忍び歩きとか忍者になったみたいでおもしろかった。」
    「たくさん運動できておもしろかった。」

     

    インストラクター
    「体を動かすことが楽しいんだよということを知ってもらうことと、それを(自分で)練習してくれるとうれしい。」


    [1] 振動や騒音を減らすマット
    「ばんばんマット」空まめシステム


    [2] 紙相撲が楽しめる割箸セット
    「割箸トントン相撲」溝端紙工印刷


    [3] 子どもたちが忍者になりきって体を動かす運動教室
    「ミズノ流忍者学校」ミズノ

     

    | 育児 | 10:20 | comments(0) | - | - |