RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< まちかど情報室 絵本歯ブラシ+プロジェクター+ライト 12月10日 | main | 消しクズ集め+壁にくっつく+炊飯器につくしゃもじ まちかど情報室 12月12日 >>
キャベツの芯米+リンゴシードル+おからこんにゃく まちかど情報室 12月11日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2018年12月11日放送分のテーマは
    【新しい味 見つけました】

    食材を一工夫 味や栄養を生かすアイデア。

    [1] キャベツの芯を米粒大にカット
    「キャベツライス」サラダクラブ


    [2] 摘果したリンゴで作ったシードル
    「TEKIKAKA CIDRE」もりやま園


    [3] おからとこんにゃくを組み合わせた
    「うの花こんにゃく」小沢食品

     

    [1] キャベツの芯を米粒大にカット


    キャベツライス | 商品をさがす | サラダクラブ

     

    最近ダイエットを始めた夫のために使い始めたのがこれ。ご飯のようなキャベツの芯。

    キャベツの芯はカルシウムやビタミンCが多く、甘みがあることが知られている。

    そこでカット野菜などを手がけるメーカーが、工場で大量に出る芯をご飯のように食べてもらおうと、米粒サイズにカットした。

    この日の夕食はチャーハン。ただしご飯は半分。

    「半々になっているとは全然わからない。」

    「歯ごたえがあっておいしい。」

    「普通のご飯と変わらなく食せるのが一番いい。(ダイエットを)継続できると思う。」

     

     

     

    [2] 摘果したリンゴで作ったシードル

     

    妻の誕生日を祝う一家。奥さんのお気に入りの飲み物がこれ。飲んでいるのりんごの酒 シードル。

    シードルは甘いというイメージだが…

    「甘さ控えめでさっぱりしている。」

    開発したのは青森県弘前市にあるリンゴ農家。使ったのは青い実。成熟する前のりんご。

    美味しいりんごをそだてるには、余分な実を取り除く摘果の作業が欠かせないが、取った実は捨てられていた。

    その実はかじると酸っぱいが、抗酸化作用があるポリフェノールが成熟したりんごのおよそ10倍以上含まれていることがわかった。

    その特徴を活かそうと、完熟リンゴをブレンドして、食事に合うドライな酒を作った。

    「食事のいろいろな味を邪魔しないので、どんな食事にも合う感じがする。」

     

     

     

    [3] おからとこんにゃくを組み合わせた


    国産大豆使用 豆富屋さんの うの花こんにゃく

     

    そぼろのような食材。おからとこんにゃくでできている。開発したのは茨城県にある豆腐屋。

    食物繊維がたっぷり含まれているおからはちょっとパサパサで食べづらい。

    そこで使ったのが粉末状のこんにゃく。こんにゃくの食物繊維は水に溶けてゼリー状になる性質がある。

    これとおからを混ぜることで粘り気のある食材になった。これをよく使うという女性。

    挽肉の代わりに野菜と混ぜて餃子にするなど、いろいろな料理に活用している。

    近所の友だちに食べてもらった。味は… 「おいしい」

    「おからは料理すると少しポソポソしてしまうけれど、これだとモチモチして食べやすい。」


    [1] キャベツの芯を米粒大にカット
    「キャベツライス」サラダクラブ


    [2] 摘果したリンゴで作ったシードル
    「TEKIKAKA CIDRE」もりやま園


    [3] おからとこんにゃくを組み合わせた
    「うの花こんにゃく」小沢食品

     

    | 調理 | 09:55 | comments(0) | - | - |