RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< 電子カイロ+巻く抱っこ紐+雪道ベビーカー まちかど情報室 1月21日 | main | 留守でもピンポン+食べられる緩衝材 まちかど情報室 1月23日 >>
成長に合わせる三輪車+身長計+本型木箱 まちかど情報室1月22日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2019年1月22日放送分のテーマは
    【子どもの成長とともに】

    子どもが大きくなっても楽しめたり 記念に残せたりするアイデアです。

    [1] 年齢や体格に応じて形を変えて使える乗り物
    「EVO COMFORT 」ダッドウェイ


    [2] くるくる丸めて持ち運べる木の身長計
    「me-mori roll」Have Some Fun!


    [3] 成長の記念になる品を収める本型の木箱
    「おしばなし文庫」MIYABI

     

    ●和久田アナと子どもの成長とともに
    幼稚園の頃からずっと使い続けている毛布を、今でも敷いて寝ている。お腹が痛くなったときに、兄におぶわれて病院に行ったとき羽織っていたなとか。長く使えると、いろいろな思い出があっていい。あと10年は使いたい。

     

    [1] 年齢や体格に応じて形を変えて使える乗り物

     

    車が通らない平坦な広場で、遊び盛りの子どもたちのお気に入りがこれ。

    1歳から3歳くらいのときは、お母さんに後ろから押してもらうファーストスクーター。

    成長とともに物足りなくなってきたら、ハンドルを抜いて足を乗せる台を外すと、地面を蹴って進むキックスクーターになる。

    足の力がついてきて自分で乗ることができるようになる15ヶ月から3歳くらいまで。

    シートを外してハンドルを取り付ければキックボードになる。3歳から10歳くらいまで。

    年齢や能力に合わせて形を変えて使うことができるというアイデア。

     

     

     

    [2] くるくる丸めて持ち運べる木の身長計


    me-mori roll くるくる巻ける柱の傷

     

    マンションに住んでいて成長を記録したいときに使えるのがこれ。

    天然の木材を使った身長計。柱のない家や傷をつけられない賃貸住宅でも使うことができる。

    実際の柱のような木の風合いを楽しみながら身長を書き込むことができる。

    薄くスライスした木材を丈夫にする加工を施してあるので、巻き取ってコンパクトに収納できる。

    引っ越したあとでも引き続き使えるというアイデア。

     

     

     

    [3] 成長の記念になる品を収める本型の木箱

     

    子どもの成長の思い出をきちんと整理したいと考えているときに使えるのがこれ。成長の記念の品を収める桐の木箱。

    へその緒をなくす人も多いという。そうならないように”へそのおのはなし。”。

    ”手がた足がたのはなし。” は付属の粘土を箱に敷き詰めて手形をとったらそのまま保管できる。

    乳歯が抜けたら ”はのはなし。” それぞれ生えるものに合わせてデザインされている。

    思い出を収めながら棚に並べていくと子どもの成長を身近に感じられるというアイデア。

    かわいくディスプレーしながら、毎日思い出すこともできる。

     

    | 子育て | 16:30 | comments(0) | - | - |