RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< 振動たこ焼き器+メロン食べごろ+揚げ物 まちかど情報室4月23日 | main | 築地料理教室+養蜂体験カフェ まちかど情報室 4月25日 >>
ギターの押さえる弦を知らせるLED他 まちかど情報室 4月24日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2019年4月24日放送分のテーマは
    【教えてくれます】

    楽器上達や道案内などをサポートするアイデアです。

    [1] ギターの押さえる弦を知らせるLED
    「Fret Zealot」世界の音楽堂


    [2] 林業など騒音のある現場で使うSOS発信機
    「キツツキハンマー」プラムシステム


    [3] 音声で道案内をする点字ブロック
    「VIBLO by &HAND」PLAYERS

     

    ●和久田アナと教えてくれます
    林田理沙アナからピアノを教えてもらいたい。

     

    [1] ギターの押さえる弦を知らせるLED

     

    ギターを始めたばかりの女性。弦のどこを押さえたらいいのかわからない。練習するにも進まない。

    そこで使い始めたのがこれ。シール状のLEDライト。

    ギターのネック部分に貼ってバッテリーとつなげれば、光って押さえる場所を教えてくれる。

    アプリと連動していて500曲以上の楽曲が入っている。光った場所を押さえて弦を弾くだけ。

     

    今練習しているのはスタンドバイミー。演奏できている。

     

    一度に複数の弦を押さえるときは、色で押さえる場所と使う指を教えてくれる。

    教則本を見て理解するよりも光が教えてくれる方がわかりやすいし、続けられそうな気がする。

     

     

     

    [2] 林業など騒音のある現場で使うSOS発信機


    キツツキハンマー | 製品情報 | プラムシステム有限会社

     

    林業の仕事をしている男性。伐採のときは、木が倒れても安全なように、作業者同士が離れないといけない。

    お互いが見えないところで作業していることも多く、仲間がケガをしたときすぐに見つからない。

    以前は非常事態のときには笛で危険を知らせていたが、チェーンソーの音で聞こえないこともあるので使っているのがこれ。

     

    電波の送受信機。ポイントは裏側の上部中央にある部分。

     

    例えば一人が斜面で転倒したとする。この動きをセンサーが感知し、電波を発信。

    それを仲間が受信した瞬間、離れて作業する人のヘルメットを叩いてSOSを教える。

    音と振動で気づくことができるので、大きな音がする工事現場などでも使われている。

    何かあったとき大声で呼ばなくても発信してくれるのは安心感がある。

     

     

     

    [3] 音声で道案内をする点字ブロック


    VIBLO by &HAND 声で感じる安心。声でつながるやさしさ。

     

    現在開発途中のこの点字ブロックは、発信機を内蔵していて、スマホと連動することで視覚に障害がある人を道案内する。

    まず利用者はスマホにつながるスピーカーで目的地を音声入力。

    「NHKまで案内お願いします。」

    「はい わかりました。」「ルートはこの先を曲がって突き当りになります。」

    人工知能が点字ブロックに沿ってルートを設定。

     

    指示通り歩くと「点字ブロックの端まで来たら、右に曲がって進んでください。」

    近づいてきた利用者がブロックが認識すると、そこから先の道順を音声で教えてくれる仕組み。

    サポートしてくれる人が横にいる感じ。話題のカフェとか気軽に出かけてみたい。

    慣れない道、初めていくところでも出かけられそう。

    発信機が点字ブロックに入っているので、電源の確保、メンテナンスの問題など実用化に向けてはまだ課題がある。

    設置に向けて動き出していて、開発した企業では今後鉄道会社と組んで2023年に大阪のJR駅構内に設置、さらに拡大することを目指している。

     

     

    | 趣味 | 15:45 | comments(0) | - | - |