RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< 蒲鉾シート+見える法話+車いすジム まちかど情報室 11月15日 | main | 薄いヒーター+携帯用コップ+スタンド まちかど情報室11月19日 >>
防災無線アプリ+心臓カテーテル練習+自動翻訳電話 まちかど情報室11月18日
0


    NHK まちかど情報室 2019年11月18日放送分のテーマは
    【わかります】

    防災情報や外国人の会話などをわかるようにしてくれるアイデアです。

    [1] 防災無線の放送がスマホで聞けるアプリ
    「地域防災コミュニケーションネットワーク」SKY-NETWORK


    [2] 心臓カテーテル治療の練習ができる模型とポンプ
    「HEARTROID」JMC


    [3] 外国人からの電話の会話を自動翻訳できるサービス
    「PANインバウンド」東風津梁

     

    [1] 防災無線の放送がスマホで聞けるアプリ


    地域防災コミュニケーションネットワークご紹介

     

    長野県宮田村役場で使っているわかるアイデア。スマートフォンのアプリ。

     

    防災無線の放送内容がインターネットに転送される。

    スマホのアプリでは音がして放送があったことが知らされるので、スタートボタンを押すと手元のスマホで防災無線の内容がわかる。

    台風19号が接近したときに宮田村でも避難指示を出したが、スピーカーからの屋外放送だと音が聞こえない場合もあり課題があった。

    スマホならアプリを入れておけば聞こえるので、安心感があるツール。

    その場所にいなくても聞けるので、祖母など自分の知っている人がいるときに、あなたの住んでいるところにこういうのが出ましたよと伝えるのにも役立つ。

     

     

     

    [2] 心臓カテーテル治療の練習ができる模型とポンプ


    HEARTROID|心臓カテーテルトレーニングシステム

     

    大阪府吹田市の大阪大学医学部附属病院で使われているわかるアイデア。

    循環器内科医が手にしている細い管で心臓の血管の詰まりを治す手術が行われるが、その治療の練習に使っているのがこれ。

    色は透明だがシリコーンでできた心臓の模型。これを付属のポンプと結ぶと本物のように動く。

    心臓の表面に血管があるが、一部を詰まった状態にできる。

    実際の手術と同じようにX線を通して見ると、血管の詰まりかけている場所がわかる。

    この模型を使って管で詰まりを直す手術の練習ができる。血管が太くなって血が流れるようになったのもわかる。

    本当の患者の手術と同じように的確な治療ができるのが特徴。

    臨床医のためのトレーニングシミュレーターとして手技を早く覚えられるだろう。

     

     

     

    [3] 外国人からの電話の会話を自動翻訳できるサービス


    PANインバウンド | 格安の自動翻訳電話

     

    エステ店で外国人からの予約の電話をとるときに使っているサービス。外国人の話す言葉がわかる自動翻訳のサービス。

    客はチラシなどに載っている店舗のQRコードを読み取って電話を掛ける。

    英語、中国語、韓国語なら自動で翻訳されて店と会話ができるという仕組み。

    海外の客が急激に増えてきたが、コミュニケーションができない場合、日本語で話せるのは安心。

     

    | サービス | 21:55 | comments(0) | - | - |