RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< だ円折畳傘+先端がないドライヤー+おにぎりフィルム まちかど情報室1月24日 | main | 引き出し収納仕切り+クローゼットの服の種類わけ+壁掛けホルダー まちかど情報室1月28日 >>
米袋を再利用→ペンケース+銭湯→釣堀 まちかど情報室 1月27日
0


    NHK まちかど情報室 2019年1月27日放送分のテーマは
    【再利用しています】

    特徴を生かし別の使い方をするアイデアです。

    [1] 米袋を再利用したペンケース
    「のちほど」ただのやまもと


    [2] 銭湯を再利用した釣堀
    「旗の台つりぼり店」柳田工務店

     

    ●和久田アナと再利用しています
    以前なら、いらなくなったものを捨てていたものでも、最近は手軽に売り買いできるフリマアプリがいくつも出ているので、単純に捨てるということが減ったと思う。誰かが再利用してくれるからいいなと思う。

     

    [1] 米袋を再利用したペンケース


    のちほどさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

     

    おしゃれな小物が大好きな女性。あるものを再利用したものを持ち歩いている。それがこれ。ペンケース。

    ポイントは使われている素材。米袋でできている。米袋でできていることを伝えるとみんな驚いてくれて嬉しい。

    作っているのは…ペンケースの他にも名刺入れやポーチなどに米袋を利用している。

    米袋は重い米を入れても破れない強度がありながら、紙なので加工がしやすい。

    米の販売店に協力してもらい、使い終わった米袋を譲り受けて、柄のある布などと組み合わせてデザイン性の高い文房具や小物などを作っている。

    使えば使うほど道具として手になじんでくるところが気に入っている。

    使ううちに少し柔らかくクタッとした感じになって、長く使ってきたんだなという感じがいい。

     

     

     

    [2] 銭湯を再利用した釣堀


    旗の台つりぼり店

     

    元々は銭湯だったが、今は釣り堀として再利用されている。

    20年ほど前に廃業した銭湯の男湯があった場所には、今ではおよそ450匹の鯉が泳いでいる。

    この釣堀は、釣ったらすぐ逃がすのがルールで、その代わり釣った魚の数に合わせてポイントが貯まるようになっている。

    ポイントを使ってお菓子に交換したり、自分だけの釣り竿を作って預けたりすることができる。

    さらに建物の中のいたるところに銭湯だった当時の物が残されている。

     

    雰囲気はそのままに、脱衣所だったスペースは食堂に。

    ロッカーも食器などを入れるスペースとして利用されている。

     

    銭湯がなくなった今でもみんなが楽しめる場所として再利用されている。

    現在、さらに多くの人が楽しめるように、もう一つの水槽を大きくする改装工事中。

     

    | リサイクル | 04:15 | comments(0) | - | - |