RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 声で紙相撲+動くメッセージカード+足乗せ運動 まちかど情報室 10月19日
    ロス (10/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NHK まちかど情報室で紹介された商品・便利グッズ

まちかど情報室で紹介された便利グッズやアイデア商品を探しまわらずに購入できます。
生活雑貨,ガーデニング用品,文具,キッチン用品,おもしろ雑貨,お風呂グッズ,便利家電など
<< 炊飯器に入れて調理+水換え不要の水槽 まちかど情報室 2月14日 | main | 畳めばポケットに入るバッグ+折ってチェックするメモ帳+バッグになるレジャーシート まちかど情報室2月18日 >>
画像情報音声化+認知症向財布+酸素残量低下警報 まちかど情報室2月17日
0

    JUGEMテーマ:話題の商品


    NHK まちかど情報室 2020年2月17日放送分のテーマは
    【教えてくれます】

    さまざまな場面で教えてくれるアイデアです。

    [1] 文字や色などの画像情報を音声で読み上げるアプリ
    「Seeing AI」日本マイクロソフト


    [2] 認知症の患者や高齢者が使いやすい財布
    「niho」DFCパートナーズ


    [3] 酸素ボンベの残量が減ると音で知らせてくれる
    「Alarm Bird Pippi」三幸製作所

     

    ●和久田アナと教えてくれます
    大槻アナにとって和久田アナが教えてくれていること
    高瀬アナと話しているとさり気なくこのコーナーの残り時間があとちょっとだよと教えてくれる。そういう空気を出している。

     

    [1] 文字や色などの画像情報を音声で読み上げるアプリ


    Seeing AI 視覚障碍者向けトーキングカメラ

     

    視覚に障害のある主婦。

     

    住み慣れた自宅の中でも日々苦労しているのが物の識別。郵便物が誰宛てに来たものなのか見分けがつかない。

    そこで使っているのがこれ。スマートフォンで使うアプリ。

    起動するとカメラモードになって、これを郵便物にかざすと、手元の文字を読み上げて教えてくれる。

    カメラでとらえた画像の情報をサーバー上の人工知能が解析して教えてくれている。

    設定を変えると、このアプリ1つで人物や色も教えてくれる。

    文字の一部だけでも分かることで何なのか判断できる。一つのアプリでいろいろな機能が使えるところがいい。

     

     

     

    [2] 認知症の患者や高齢者が使いやすい財布


    【財布】 - niho - 小銭が取り出しやすい財布 ストラップ付き《送料無料》 | dfshop

     

    83歳の男性。最近使い始めた財布は大きく開くので小銭も取り出しやすい上、ひと目でどこに何が入っているか教えてくれる。

    パカッと広がるから出しやすい。これだと落ち着いて支払いができる。

    この財布を作ったのは認知症の患者と家族をサポートする東京都小金井市のNPO法人。

    連絡先がすぐに分かるように窓を外側に付け、バッグの中から取り出したり首から下げたりしやすいようにひもをつけるなど、認知症やその家族の要望を元に機能をつけたところ、高齢者にも使いやすいデザインになった。

    介助する人の立場で作ったと書いてあった。取り扱いが楽。

     

     

     

    [3] 酸素ボンベの残量が減ると音で知らせてくれる


    酸素残圧低下警報器 Alarm Bird Pippi

     

    病院で医療機器の管理をしている男性。常に含量が減っていく酸素ベンベの扱いには気を使う。

    患者さんを移動するときに酸素ベンベの残量がなくなってきて、途中で気付けたからよかったが、気づかなかったら重大な事故につながったかもしれない。

    今まで、目で確認するしかなかった残量のチェック。現場の負担を減らせないかと地元企業と一緒に開発したのがこれ。

    ボンベの圧力メーターに直接はめるだけ。残量が減り圧力が低下していくと、アラームが鳴って教えてくれる。

    裏から見ると、針の動きをとらえるセンサーになっていて、針が一定以下に下がると音が鳴るようになっている。

    取り付けるだけの手軽さから、各地の医療の現場で使われ始めている。

    以前までは酸素ボンベにつきっきりなこともあったが、このアラームがあることで、患者さんの処置や事務作業等できることが増えた。

     

    | 介護・高齢者 | 03:40 | comments(0) | - | - |